製品紹介

脱酸素剤『ワンダーキープ®

包装内の酸素をゼロ(0.1%以下)にすることによって、食品の鮮度保持・変色防止・ 虫害防止・金属製品の錆止などに広く使用されています。

種類・特徴 タイプ 脱酸素
速度(目安)
(25℃)
作業
時間
水分活性(Aw)の
適用範囲
主な用途
鉄系 自力
反応型

空気に触れると脱酸素を開始します
[ 標準タイプ ]
比較的低水分の商品用
RP
酸素吸収量=(15cc~2000cc)
1日~3日 4時間以内 0.30~0.85 乾燥食品、米菓、ナッツ、クッキー、ラスク、穀類等
[ 速効タイプ ]
耐水、耐油、冷凍食品の商品用
LP
酸素吸収量=(20cc~2000cc)
0.5日~2日
(低温時2日~7日)
2時間以内 0.50~0.92 饅頭、フルーツケーキ、人形焼等
[ 高速タイプ ]
カビやすく、傷みの早い商品用
EP
酸素吸収量=(100cc~500cc)
0.5日~1.5日
(低温時2日~5日)
1時間以内 0.60~0.90 饅頭、半生菓子、カステラ等
水分
依存型

高湿度の空気に触れると脱酸素を開始します
高水分商品用及び油分を含む高水分商品用 XW
酸素吸収量=(20cc~300cc)
0.5日~2日 8時間以内 0.85以上 切り餅、生麺、パン粉、どら焼き、チーズ等
油を含む
高水分商品用
ミニサイズ
XP
酸素吸収量=(25cc)
0.5日~2日 8時間以内 0.85以上 小型商品
個包装用
有機系 自力
反応型

空気に触れると脱酸素を開始します
金属探知機対応タイプ UP
酸素吸収量=(20cc~300cc)
1日~1.5日 1時間以内 0.30~0.95 生ハム、ピザ、干し芋等